俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

警視庁いきもの係 最終回までの感想!ナオミ役の猫ティティと薄が可愛いすぎる

 

どうも、マダンテです!

 

 

やっと雨も降って梅雨らしくなってきた。

雨は好きじゃないけど、

水不足とか心配だから降ってもらわないとね。

 

 

気象予報士が、8月9月は、

スーパー猛暑って言ってて、

ビビってる。

 

 

日本の気候って、

世界的に見ても、結構厳しいよね?

 

 

それじゃあ、今回は、ドラマ

「警視庁いきもの係」について

書いていきます!

 

スポンサードリンク

 

 

ナオミ役のティティが可愛すぎる

まずは、ドラマのキャストをチェック!

 

須藤友三(渡部篤郎)

 

薄圭子(橋本環奈)

 

石松和夫(三浦翔平)

 

日塔始(長谷川朝晴)

 

三笠弥生(石川恋)

 

桜井薫 演 - 清原翔

 

ナオミ(ティティ)

 

二出川昭吉(でんでん)

 

鬼頭勉(寺島進)

 

田丸弘子(浅野温子)

 

 

渡部篤郎からあのトレンディ女優 浅野温子まで、

大物俳優でガッチリ固めつつ、

橋本環奈に石川恋で男子の心を鷲掴みにし、

女性陣の心は三浦翔平がいるからOKと

バランスが完璧!

  

ちょっとドラマタイトルからパロディ臭がして、

苦手かもって一瞬疑ったけど、

キャストを見たらそんな気持ちも吹き飛んだ。 

 

 

f:id:yuhei2261:20170803115628p:plain

出典:https://twitter.com

ぐっ!

これが橋本環奈か!

破壊的可愛さだな❤︎

 

さすが、千年に一人のアイドルって

騒がれてただけはある!

 

髪をバッサリ切って、

ショートカットで挑んでるんだって。

似合ってるよね!

 

最近やってるゆめタウンのCMで

「カンナ待ってるぅ」 

ってのがたまらないんだが❤︎

 

 

 

可愛い女の子にも弱いけど、

もっと可愛いのが、この猫ちゃん。

 

スコティッシュフォールドのティティちゃんが、

なんとナオミ役で出演する!

 

猫がキャスト名に載るって、初じゃないか?

犬より断然猫派の俺は、

デレデレが止まらない。

 

ワイモバイルのCMに出てるふてニャンに

似てるって思ったけど、

鼻横の模様とかがティティには無いから、

別の猫だった。

 

ナオミちゃんを見るだけでも、

楽しみでしょうがない。

 

銭の戦争のオウムの声は、

ゆりやんレトリィバァがやってたけど、

ナオミも誰かが吹き替えするのかも注目してる。 

 

スポンサードリンク

 

 

警視庁いきもの係には原作がある

小鳥を愛した容疑者 」 

 

警視庁いきもの係には原作があった!

この主人公の絵に、

橋本環奈は寄せるため散髪したのか。

 

大人気シリーズで、

もう4作目まで発売してた。

そんな人気なのに知らないとは、

もっと本を読んでいかんいけんなー 

 

シリーズ化してるってことは、

視聴率がよかったら、シーズン2とか

続いていくかもしれないし、

映画化って話も出てくるかも。

 

あらすじを見てみる。 

 

捜査一課で“鬼の須藤”と恐れられた

敏腕刑事の須藤友三は、

ある事件で銃弾を頭部に食らい負傷し

「総務課・動植物管理係」に配属となった。

 

 

そこは、逮捕・拘留された

容疑者のペットを一定期間、

保護・世話をする通称

警視庁いきもの係だった

 

渡部篤郎は、昔は怖かったって設定なのね。

 

犯罪者がペット飼ってんじゃないよ!

ってキレたくなるけど、

ペットには罪が無いからってことなんだろうね。

 

無責任な人が犯罪を犯すわけだから、

ペットとかも責任って意識が低く、

簡単に飼っちゃう人が多いそう。

 

動植物管理係の巡査としているのが、

橋本環奈演じる、薄圭子ってわけか。

薄って苗字を聞くと、

ハゲっぽく感じちゃうのは俺だけか?

 

 

最終回までのネタバレ感想

1話 

バリバリに現場の第一線で活躍してた

須藤(渡部)が総務課動植物管理係に

異動させられる。

 

薄(橋本)と不思議なコンビとなり、

一緒に事件も解決しちゃう!

 

橋本環奈が登場した時、

目が茶色いなーと思ったんだけど、

これはカラコンだよね?

 

頭に弾丸が残ってて、異動って、

同じ時間帯にやってる

「ごめん、愛してる」となんか似てないか?

あっちと比べるとだいぶ緩いけどw

 

立てこもり事件の最中に

猫を救助しなくてもと思ったけど、

「ナオミーーー!」

とドスの効いた声で叫ぶ犯人(蝶野)w

蝶野の飼い猫だったのね(笑)

 

事務所で、ポニーやら亀やらカメレオンとか

いろんな動物がいたけど、

全て圭子が拾ってきたとか、

それはちょっと趣旨と違わないか?

 

犯人のペットを一時的に預かるって話だよね。

「プロセスチーズちゃんと食べました❤︎」

って、のお金は市民の税金から支払われてるなら

許せる話じゃないぞ!

 

ペットを飼うことの責任を問いかける

役割をしてくれる良いドラマかも。 

 

それと視聴率が気になって調べたら、

8.9%と健闘してたみたい。

 

渡部篤郎も言ってたけど、

コスプレ感がすごい。

こんな女性警官になら捕まりたいw

 

ナオミが舌をペロってしてるのが、

可愛すぎた❤︎

意外と大きい猫なのね。

 

エンディングに、

逃げ恥ダンスならぬ、

いきものダンスを披露!

 

着ぐるみの中は、主題歌を歌ってる

「超特急」ってアイドルなんじゃないか?

って説で、ネットは盛り上がってる。

 

 

2話

ペンギンを飼ってた藤原が、

足を滑らせ、命を失うも、

薄(橋本)が事件だと疑う。

  

ペンギンを買うのって超お金かかるよね。

昔、何かに成功したら300万円もらえる

って番組があって、それでペンギン買うって

人がいて、そんなのに使えるってどんだけ

余裕なんだよ!ってムカついたのを思い出したw

 

カフスボタンがダイイングメッセージに

なってて、あれで逮捕まで持っていけるのか

ちょっと疑問だったけど、無事犯人を逮捕。

 

最後、亡くなった会長が、久慈を水族館で

働かせようとしてくれてたシーンは、

バックの音楽も良くてホロっと来た。

 

 

3話

飛び降り、4日後に

海岸に打ち上げられた男。

ヘビを飼っていた男は、

自ら命を絶ったわけではなかった?

 

今回のテーマはヘビだったけど、

ヘビと美女ってなんか良い❤︎

 

「ヘビが教えてくれました」

って、またサクッと事件解決する

橋本環奈ちゃん。

 

またコスプレいじりされてたけど、

もういっその事、コスプレイヤーとして

活躍してってはどうだろう?❤︎ 

 

それと同じぐらい可愛かった猫のナオミ。

ホント大人しくて、プロの仕事ぶりを感じる。 

 

 

4話

息子から手紙が届き、

息子がいたことを知る須藤。

ヤギの飼い主が悪いことをしたのか?

 

足を洗うシーンの橋本環奈に、

目が釘付けになってしまって、

ストーリーが入ってこなくなったw❤︎ 

 

けんじ君の父親が、

DVが発覚するのを恐れ、

全てやったことだったけど、

しらばっくれてたら、捕まらなかったかも?

 

あと須藤の息子はおらず、

息子(いきこ)って浅野温子の娘ってオチだったw

 

歌のお兄さんの四十万(横山だいすけ) 

いつも出てくるけど、重要な役でもない。

ただ、実はものすごく悪い男だった、

ぐらいのどんでん返しな展開を、

密かに願ってます。 

 

  

5話

記憶喪失だったのがついにバレた須藤。 

一方、薄が遺体の第一発見者に。 

 

須藤が記憶喪失なのが分かっても、

態度の変わらない同僚たちが、

清々しくて、愛おしかった。

こんな同僚を持った須藤は幸せだな。

 

今回は橋本環奈の肌の透明感に

吸い込まれそうになっちゃった。

凹凸も無いし、デキモノも無いしパーフェクト。

 

今回の犯人は猿で、

猿を守るためにペットショップの店員が

偽装工作をしたものだと思ったら、

どんでん返しで、やっぱり悪いのは人間だった。

でも、薄ちゃん、犯人をビンタしちゃマズイよ。

それとリスザル、愛嬌があって可愛いな❤︎

 

 

6話

たい焼きの謎を石松(三浦)が語りだす。

たい焼きが好きなのは、須藤じゃなくて、

石松だったという記憶を思い出す。

今回はフリーターが頭を殴られ命を落とす。

 

石松が先に帰ったから、須藤さんがあんな目に

って、石松それは責任感じすぎでしょ。

 

今回の動物は、ヨウム

ヨウムって頭が良いんだよね、知ってる。

4歳児並みの知能ってすごい。

昔、飼いたいって本気で思ったことがあるけど、

高くて断念したんだよねw

 

鳥にとって危険な植物がいっぱいあって、

アサガオも危険だとは知らなかった。

犯人は鳥に嫉妬したオカマちゃんだったw  

 

 

7話

ピラニアの放流騒動と同時に、

ピラニアの飼い主が亡くなる事件が。

 

ウーパールーパー久しぶりに見て

ちょっとテンション上がった!

渡部篤郎と浅野温子とかドンピシャ世代

だろうから、食いつき方が違ったのがウケたw

 

まさか、イケメン熱帯魚店長が犯人だったとは!

 

そして、今回の須藤は終始テンションが高く、

ダジャレを連呼してたのが不気味だった。

まるで別人のようだったけど、

あれはなんだったんだろう?

 

 

8話

地球温暖化の調査チームの、

南極に同行してもらえないかと

お願いされた薄。

薄は、警察を辞めてしまうのか? 

今回の事件は、フクロウの騒音問題。

 

須藤の手を掴んで、バタバタと

羽ばたかせる橋本環奈の可愛いこと。

あれは、演技だとしても、

渡部篤郎嬉しかったんじゃないか?

と思いながら羨ましそうに見てた俺w

 

フクロウカフェに行ったことあるけど、

意外と獰猛で、俺の手をずっと噛もうと

してきたのを、今も覚えてる。

 

餌を食べるとき、目を閉じるフクロウが

可愛かった♡ 

 

  

9話

慰安旅行に行くいきもの係。

管理官の鬼頭が撃たれる。

 

バスにが入ってくるシーンがあったけど、

CGでも超不快だった。

 

なぜなら、子供の頃刺されたことがあって、

二度目に刺されたら、

アナフィラキシーショックで命を失う

危険があるからマジで逃げるからね。 

と思ってたら、石松が刺されたー!

 

鬼頭生きてるやん!と思ったら、

四十万がこれまでと違った雰囲気で登場し、

ギヤマンの鐘という謎の組織が登場。

 

なんかスケールの大きい事件が始まる予感が

してきてワクワクしてきたと思ったら、

来週最終回かよー(泣)

 

妄想が含まれてるって謎の予告で、

須藤さんがあしたのジョーのみたいに

燃え尽きてたのには笑ったw

 

 

最終回

ギヤマンの鐘は、詐欺団体だった。

蜂を使って、人の命を狙う庄野を

追ういきもの係。

 

蜂で脅して逃げる庄野を見て、

なんて日本の警察の無力さに

泣けてきた。

 

だから、日本の警察は何もしてこない

って舐められるんだよ。

 

須藤と薄の説得のおかげで、

心を入れ替えた庄野。

 

須藤は捜査一課に戻れるのに、

戻らず、いきもの係に残る選択をした。

 

いやー、橋本環奈が可愛くて、

最後までサクッと見れちゃった!

ほんわかした雰囲気が好きでした。