俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

パイレーツオブカリビアン5/最後の海賊のネタバレ感想!続編を匂わすエンディングロール後

 

 

どうも、マダンテです!

 

 

この記事を書き始めようとしたら、

小林麻央さんが亡くなったという

速報ニュースが。

 

 

バイキングで坂上忍が泣いてる。

テレビのMCが泣いちゃいけないってことは、

本人が一番思ってるだろうけど、

抑えきれないんだろうな。

 

 

はぁ。

なんで、あんな良い人が、、、

もうそれしか言葉が見つからない。

 

 

寝不足と悲報で、

頭がズーンと思いけど、

切り替えて、今日は、

パイレーツオブカリビアン 最後の海賊

を見てきたから、

ネタバレ感想を書いていきます!

 

スポンサードリンク

 

 

パイレーツオブカリビアン 最後の海賊のネタバレ感想

いやー、見終わって思うのは、

書きたいことがたくさんある!

気になったところを中心に、書いていくぞー。 

 

 

※結末までのネタバレを書いてるから、

映画をまだ見てないって人は注意してね。

 

 

ざっくりあらすじ

ざっくりと物語を見ると、

ウィルターナーの息子、ヘンリーが、

お父さんの呪いを解きたいと奮闘するストーリー。

 

 

その呪いを解くカギとなる、

ポセイドンの槍を見つけるため、

ジャックスパロウと槍の場所を知る、

天文学者のカリーナスミスと旅に出てどうなるか?

という内容になってた。 

 

 

 

海賊はつらいよ

男はつらいよじゃないけど、

いつもチャラついてるジャックスパロウが、

「海賊って辛いよな」

って、弱さを見せるシーンにキュンときた。

 

 

だらしないキャプテンを見て、

仲間たちも離れて行ってしまう。

そんなとき、ふと海賊を辞めたい

って思ったんだろうな。

 

 

何があっても離すことはなかった

大事なコンパスを売っちゃうジャック。

 

 

その人の求めてるものを指すコンパスって、

そんなのあったら俺も欲しい。

俺が使ったら、何を指すんだろう?

金無いから、ジャックみたいに

銀行を襲えって出るかなw

 

 

 

ギロチン 

ジャックと魔女と疑われる

カリーナスミスは、処刑されることに。

 

 

新型のギロチンってものができたけど、

どれにする?ってことで、

ジャックはギロチンの刑に。

 

 

ヘンリーターナーが助けに来て

なんとか命拾いするんだけど、

ギロチンの刃が落ちてきて、

 

 

危ないーーー!

オーーーー!

危ないーーー!

おぉおおーーーー!

の繰り返し。

 

 

危険な場面だけど、

笑いに変わるのが、

キャプテンジャック・スパロウの真骨頂(笑)

 

 

 

サラザールとジャックスパロウの関係

海賊の処刑人として怖がられてたサラザールが、

いつものように海賊を駆除してるところにいたのが、

若き頃のジャック。

 

 

お肌ツルツルの10代ぐらいの幼い顔は、

今のジャックからは想像できない

ぐらいの美男子だった。

 

 

若いのに、顔はちゃんとジョニーデップだし、

CGでやってるのか?

だとしたらすごい進化だなー

って関心しながら見てた。

 

 

ジャックの船長がやられ、

次に船長を託されたのが若ジャック。

 

 

ジャックはサラザールを挑発し、

怒ったサラザールを、

海の地獄と呼ばれる魔の三角海域に連れていく。

 

 

キュキュキュッっとUターンするジャックの船と、

曲がりきれずハメられたサラザール。

 

 

サラザールを涼しい目で見つめる

若ジャックが渋かったなー。

 

 

俺がもしサラザールで、

あんな見下すように見られたら、

復讐しちゃうだろうねー。

 

 

 

サイレントメアリー号と幽霊サメ

サラザールが乗る船“サイレントメアリー号”

この船が、生き物みたいで最強だった!

 

 

ジャックの船を捕らえ、

これから攻撃を仕掛けようとする海軍の船を

丸呑みにするサイレントメアリー号。

 

 

船なのに立ち上がって食べるように、

相手の船を壊す。

これは言葉で伝えるのは非常に難しい。

ぜひ、劇場で確認してみて! 

 

 

それと同じく注目してほしいのが、“サメ”

サメもゾンビというか亡霊みたいな姿だったけど、

ホオジロザメやハンマーヘッドシャークなど

3匹のサメが、ジャックたちに襲いかかる。

 

 

4DXで見てたんだけど、

水がピシャッとかかったり

面白かった! 

 

 

 

バルボッサには娘がいた

見事、ポセイドンの槍で

サラザールを倒すことができたんだけど、

モーゼの十戒のように海が割れ、逃げるシーン。 

 

 

バルボッサの手には、

カリーナスミスと同じタトゥーが!

そう、カリーナスミスはバルボッサの娘!

 

 

そして、最後バルボッサが娘を守るため、

サラザールを道連れに海に落ちてく姿は、

アルマゲドンのラスト、息子の代わりに命を懸ける

ブルースウィリスのと重なり、無音だったけど、

俺の頭にはエアロスミスの曲が流れてた。

 

スポンサードリンク

 

 

続編を匂わすエンディングロール後

無事、呪いが解け、

再会するウィルターナーと息子ヘンリー。

そこに合流するエリザベス。

 

 

その姿を望遠鏡で見てたジャックは、

「ムシズが走る」

と吐き捨て、仲間たちと航海に出る!

ってところで、エンディング。 

 

 

トゥルトゥントゥントゥル♪

といつもの曲が流れ、終了。

 

 

いやー、面白かったーと余韻に浸りながら、

エンディンロール後の何かを期待しながら待つ。

 

 

ここで、帰ってく人たちがいたけど、

最後に何かあったらどうするの?

って思っちゃう。

特にシリーズモノは、続編を匂わせることが多いから。

 

 

そしたら、案の定ありました!

ウィルターナーとエリザベスがベッドで寝てると、

ミシ、ミシ、と足音が。

 

 

そこにはタコのようなヒゲをしたシルエットが。

デイヴィ・ジョーンズじゃん!!

 

 

驚いたウィルだったけど、

夢だったのかとホッとし、エリザベスを抱きしめる。

しかーし、床にはデイヴィ・ジョーンズが落とした

と思われるフジツボのような貝が。

 

 

映画のタイトルが、最後の海賊だから、

もうこれで完結するのかと思ってたけど、

全然続編あるじゃん!

 

 

カリプソに失恋し、気持ち悪いけど、

どこか可哀想で、憎めないキャラの

デイヴィジョーンズ。

 

 

サラザールの存在感もすごかったけど、

デイヴィジョーンズのインパクトには勝てないから、

パイレーツオブカリビアン6が楽しみになってくる。

 

 

バルボッサがこれから出ないのは寂しいなー。

と思ったけど、パイレーツオブカリビアンは、

ケロッと蘇ったりするから、まだ分からんけどねw