俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

レンタル救世主、最終回!明辺の手紙(遺書)の内容が名言すぎて深い

 

とうとうレンタル救世主も最終回ということで

寂しい思いでいっぱいの勇者です😭

 

最後、地蔵ちゃんの長尺の

ラップ聞きたいなーと思いながら、

ラストのレンタル救世主を

見届けたいと思います🙏

 

目次

 

スポンサードリンク

 

 

レンタル救世主 最終回

それじゃあ、自分の気になったところ

などを中心に感想書いてみます👀

 

余命3カ月

癌が見つかり、余命3カ月を

言い渡され落ち込む明辺(沢村)

 

自分が仕事中に死んだら

3億円という保険金がおりるという❗

3億とか掛け金メチャクチャ高そうだけどね(笑)

  

 

ヘルプール

ヘルプールの助けを借り、

なんとかやってるという明辺の妻。

このアプリがあるせいで、

レンタル救世主への依頼は無くなり焦る明辺💦

だって、仕事中に死なないと

お金がもらえないもんね💰

 

 

犯人

地蔵ちゃんのお兄ちゃん(小出恵介)

を憎んでる犯行グループが登場!

 

お兄ちゃんを警護してほしいと頼まれ、

「ヒャッホー!死ぬ気で頑張ります!」

と死にたい願望MAX。

 

家族のために死ねる覚悟があるって

ものすごく大切に思ってるんだね。

やっぱ明辺さんはパパなんだ👍

 

 

葵くんの過去 

お父さんがライガーという

有名なプロレスラーということもあり

ライガーの息子と呼ばれて

自分を見てくれないということから

スポットライト症候群になったという。

 

おっさんの浴びてるスポットライトが

羨ましいと言いだす葵くん(藤井流星)

「おっさん(明辺)に憧れてる! 」

 

本当に苦しいときに頼りになる

明辺のようになりたいだなんて、

明辺は人の心を変えたんだね✨

人に影響を与えられる人ってかっこいい!

 

 

癌じゃなかった 

胃に腫瘍ができたと言ってたけど、

前の事件で飲み込んだものが

影として映りこんでただけだったw

 

それを知らず遺書まで書いて

仕事で命を張る明辺!

 

犯人はかなり残酷で

ためらいなく命を奪っていく。

 

お兄ちゃんの前に立ち、

命を奪ってくれという明辺に

迷いが出る犯人だったけど、

癌じゃないことを知り

助けてと叫ぶと、

葵くんの登場!

 

犯人を倒し、

「超、いい~♪」

と叫ぶレンタル救世主たち✨

 

明辺は家族を取り戻し一件落着!

そして、最後ジゾラップが出て一安心w

 

 

レンタル救世主を見終わって

この世に救世主なんていません。

ヒーローも神様もこの世にはいません。

でも、誰かが君の隣にいます。

 

困ったことがあったら、

その隣にいる人に向かって恥ずかしがらずに

「助けて」と言ってください!

 

反対に、もし隣の人が困っていたら

それを助けてあげてください。

助けたり助けてもらったりするために

人は誰かの隣にいるんです。

 

もし隣に誰もいないなら探してください。

それは一生かけて探す価値があります。

人の一生はそういう隣の人を探し、

見つけるためにあるのだと思います。

 

そして、隣の人が見つかったのなら

恥ずかしがらずに「ありがとう」って

伝えてください。

 

これがこのドラマの全てを凝縮した

ワンシーンだと思いました✨

 

明辺の手紙(遺書)の文章だけど、

これはぜひ学校の教科書とかに

載せてほしいレベル!

 

このドラマは毎回良いセリフが

飛び出すんだけど、最後のこれは

人生の名言だね👍

 

感動した☺