読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

家政夫のミタゾノ、幽霊を怖がるミタゾノさんがカワイイんだけど♡

 

どうも、勇者です😄

 

前回は清水富美加の先生として

浅田美代子が出てたけど、

良い先生というのは嘘だったね!

 

浅田美代子も怖かったけど、

やっぱり一番怖いのはミタゾノさん

 

家族を壊すクラッシャーのミタゾノだけど、

今回のターゲットは清水富美加だったとは😱

それじゃあ、7話いってみよう! 

 

目次

 

スポンサードリンク

 

 

家政夫のミタゾノ

それじゃあ、自分の気になったところ

などを中心に感想書いてみます👀

 

幽霊を信じる家族

奥様がぎっくり腰で家事ができないということで、

4日間家政婦をすることになった

ミタゾノと清水富美加。

 

ミタゾノさんが、おじちゃんおばちゃん

って子供に言われてて、

子供には見抜かれるんだねw

 

鏡に人が映るシーンはホント怖かった😱

幽霊の存在を信じる家族だけど、

幽霊は死んだおじいちゃんたちの仕業

って考えてたけど、そう考えたら

良い家族なのかもね👀

 

 

怖がるミタゾノがカワイイ 

幽霊が怖いのか、いろんなところで怖がる

ミタゾノさんが無性にかわいい💓

 

ピンポン押すところから手が震えてたけど、

部屋のラップ音みたいな物音を聞いて

拝むミタゾノさんw

 

 寝るのが怖くて目がギンギンかと思ったら

ガタッと物音がして

「い゛やぁーー、いやー!!」

って布団で、のたうち回る姿に

つい笑ってしまったw

 

ミタゾノさんって幽霊の存在は

科学的に立証できないとか

言うタイプかと思ってたけど、

否定しないんだね😳

 

 

心霊現象を家事で解決

さまざまな心霊現象を

幽霊はいないと言わんばかりに

家政婦仕込みのテクニックで

解決していくミタゾノさん。

 

やっぱり幽霊は嫌いだから

できればいない方が嬉しいって

考え方なのかもね。

 

 

温水さん

代々続く干物屋ということで、

顔が温水さんのオンパレードだったね。

先代が逃げたということで、

一度は潰れかけた干物屋を立て直したのが

六代目の温水さん。

 

六代目の底力って商品だったけど、

謎の液体につけてるから美味しいって

気になるわ~。

 

ネズミ駆除用の燻煙剤をガスマスクをして

ミタゾノさんが使用したところ、 

火事だと思い屋根裏から死んだと思われてた

五代目が登場!

 

なぜ、失踪していたのかというと

死んだ扱いになり保険金をもらうためだった。

 

 

7話を見終わって 

失踪届けを出して7年経過すると受理され

死亡扱いになるっていうのを

初めて知り勉強になった!

 

だけど、実は生きてました!

なんて言い出せなくなるのが

辛いところだよね。

 

「陽の光を浴びたときに

 自然に笑顔になれない人間は

 もうすでに腐ってるのかもしれませんね」 

 

ミタゾノさんの名言が飛び出した!

俺は太陽を浴びたときに

笑顔になれるのか少し自信がないけど

生きてお日様を見られることが

幸せなことなんだよね。