俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

何者の感想!ネタバレも少し含むキャスト紹介に裏話も!

 

どうも、勇者です

  

 

f:id:yuhei2261:20160926110751j:plain

「聲の形」ってアニメ映画を見てきた

 

 

耳が聞こえない女の子の青春物語なんだけど、

原作の漫画を読んでいったのが

ちょっといかんかったかもな〜😅

 

 

そして、今回は今一番気になってる

映画について書いてみるね 

 

 

目次

 

何者

10月15日に公開される映画何者 

 著者の朝井リョウはこの作品で直木賞を受賞!

 

 

この時点でも期待度MAXなのに、

それプラスこのメンバーよ

 

 

この間、「怒り」って映画があって

それも豪華なキャストというので

話題になったけど、それに負けないくらいの

豪華なキャストが揃った映画だよね❗

 

 

こっちの方がちょっと若い感じがするよね✨

 

スポンサードリンク

 

 

キャスト

 

そんなキャストの役どころなどを見ながら

この作品を予習していこう! 

 

 

拓人(たくと) 

佐藤健が演じる主人公

 

冷静分析系男子という

細やかなところまで気が付く

 

大学では演劇サークルに打ち込む

人を見下す性格

瑞月にずっと恋してる

 

 

 

瑞月(みづき)

有村架純が演じる

@地道素直系女子

 

 

 

理香(りか)

二階堂ふみが演じる

@意識高い系女子

瑞月の友達

 

 

 

光太郎(こうたろう)

菅田将暉が演じる

@天真爛漫系男子

瑞月の元カレ

 

バンド「OVER MUSIC」で活動

バンドに参加しているメンバー

・「カラスは真っ白」のタイヘイ(Dr)

・オチ・ザ・ファンク(Ba)

・シミズコウヘイ(Gt)

 

挿入歌

「俺よ届け」

「まだ知らない世界」

(忘れらんねえよが楽曲提供)

 

「pellucid」

(LAMP IN TERRENが楽曲提供) 

 

 

 

隆良(たかよし)

岡田将生が演じる

@空想クリエイター系男子

 

理香と同棲中

就活に対して否定的な意見を持ってる。

 

 

 

サワ先輩 

山田孝之が演じる

@達観先輩系男子

 

 

 

ネタバレ 感想

 

 

就職活動をする大学生5人が内定を目指す中で、

恋愛」や「裏切り」といったものが

描かれるヒューマンドラマ❗

 

 

もっと詳しいあらすじはこちら!

 

 

(少しネタバレ情報も入ってくるから

知りたくないって人は注意)

 

 

就職活動を目前に控えた拓人は、

同居人・光太郎の引退ライブに足を運んだ。

 

光太郎と別れた瑞月も来ると知っていたから――。

 

瑞月の留学仲間・理香が拓人たちと同じアパートに

住んでいるとわかり、理香と同棲中の隆良を交えた

5人は就活対策として集まるようになる。

 

だが、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする、本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて……。 

 

 

文字だけだと伝わりづらいかもだから、

予告動画もどうぞ✋

 

 

youtu.be

 

 

「好きだったよ」って過去形で言う

有村架純にドキッとしちゃった💓

 

  

もう今は好きじゃないってことなのか?

ってなんか心配になっちゃうよね😳

 

 

それじゃあ、物語について書いてくと、

 

 

友達の友達が同じアパートに住んでた

という意外な繋がりから、

集まるようになったってなってたけど、

まさに大学生の青春って感じで

羨ましい半面、

なんだよ若者がただイチャついてるだけじゃねーかよ!

って斜めに見てる自分😅

 

 

テラスハウスとかも男女何人かが同じ屋根の下で

シェアハウス的な感じで生活するってやつだけど、

絶対色んな問題が発生するもんね😎

 

 

男女の友情は成立する?

って定番の疑問があったりするけど、

俺は成立しないって思ってる

 

 

男女が複数で集まったら問題が発生するに

決まってるし、それを映像化したら

こんな感じになるんじゃないかな?

 

 

光太郎の引退ライブとかも楽曲提供してもらって

ギターも披露ってあるけど、このシーンが

ダラダラ長かったら俺冷めちゃうだろうなー😂

 

 

これだけ練習して音楽できるようになりました!

ってかくし芸を見せられるような気分に

なっちゃいそうで怖いなって思う自分がいる💦

 

 

結構毒づいちゃったけど、登場するみんなも

心の奥に嫉妬や妬みというものがあって、

裏切り者が現れることで一気に爆発し

ぶつかり合う👊

 

 

裏切り者って誰だろう?

ってネタバレ情報を調べたくなっちゃうけど、

現時点での俺の予想は、

理香(二階堂)なんじゃないかな?って

予想してる😎

 

 

だって、意識高い系の人って

自分が一番かわいいって感じで、

人のことはどうでもいいって

思考回路な気がするから😏

 

 

この映画を見終わったら、

自分は誰に似てるんだろう?

誰に感情移入できるんだろう?

ってすごい思うんだろうなと思った

 

 

まだ映画は見てないけど、事前情報の段階では、

こんな俺がおこがましいかもだけど、

拓人(佐藤健)と隆良(岡田)の悪いとこどり

したのが俺に一番近いんじゃないかって予想してる !

 

 

人をどこかで見下すことで自分を立たせてて、

就職するなんてバカだよって

世の中を斜めに見てる感じ

 

 

待って、超最低なやつの完成じゃん(笑)

 

 

でも、この映画は人の汚い奥の奥を

すくい取ってきたような作品なんじゃないかな?

って思ってる

(原作読んでないから違ったらごめんよ)

 

 

 

原作本を読んだみんなの感想

 

これまでちょっと予想を交えたことばかり

書いてきたから、実際に原作本を読んだ人の意見を

見ていきたいと思う❗

 

 

胸に、痛みを刻む、小説である。

 

  

若者達の思考回路をえぐり出して

ラスト白昼にさらします。

 

 

すべて自分のことのように感じてしまい

心が痛くなり、なかなか先に

読み進められませんでした。

 

 

自分はこれを読んで、

自分のツイッターアカウントを

消してしまいました…。

 

恥ずかしくて耐えられなかった。

 

まさに拓人そのものだったから。

 

 

結構、読んでダメージを受ける人が多いみたい😱

 

 

胸が痛くなったり、就活生の子は

途中から読むことができなくなったり!

 

 

そして、SNSの怖さも描かれているのか、

Twitterのアカウントを消した

という人まで!! 

 

 

読み終わったあとに楽しかったーとか

悲しかったーという感情に浸るだけではなく

行動までさせてしまうとは、恐ろしい本だな!

 

 

これ読んで就活できなくなったってなったら

本末転倒だけどね(笑)

 

 

Amazonでの評価も200件近い口コミの中で、

5点中3.8点とかなりの高評価

 

 

これは原作も読まんといけんかな? 

 

 

 

裏話

 

・面接を受けた

 

映画を作ってる「東宝」に強力してもらい、

グループ面接や筆記試験を受けたんだって😳

 

 

二階堂ふみだけは合格って言われたみたいで、

役者辞めても上手いことやってけそうだよね!

 

 

俳優さんなら出来る自分を演じると思えば、

なんでも受かっちゃいそうだけどね😏

 

 

 

・仲が悪い?

 

プロデューサーは、悪そうな5人というのを

意識してキャストを決めたんだって!

 

 

結果5人は仲良くなったって

コメントしてたけど、ホントかなー?😏

 

 

有村架純は、心開いてない的な発言もしてたよ~😏😏

 

 

  

・役作り

 

佐藤健と朝井リョウは友達で、

拓人が朝井リョウに見えたようで、

朝井リョウに近づけようと同じ

美容室に行ったりしたんだって✂

 

 

怒りって映画でも、宮﨑あおいが7kg減量したり

森山未來が無人島で生活してみたりとか

驚いたんだけど、役者さんって役作りで

気持ちを高めてから映画の世界に入っていくんだろうなって思った👀

 

 

 

最後に

有村架純が瑞月を演じるって

普通すぎる感じがするから、

そこは理香に挑戦してもらって、

二階堂ふみが瑞月とかの方が

面白いのになって思った😄

 

  

菅田将暉もこういうちょっと

ハイテンションキャラが多いけど、

いい意味でも悪い意味でもいいから

期待を裏切ってほしい願望が強いんだよね~🙄

 

 

でも、就活で悩む人とか

ものすごい数いるだろうし、

そうじゃない人も楽しめる映画に

なってるんじゃないかなって思った!

 

 

また、何者のアナザーストーリーの  

何様ってのも出たんだって!

 

 

何者の登場人物も出てくるっていうから、

何者ファンはぜひ読まないとだよね!

 

 

10月15日、公開日に見に行って

この目で確かめてくるぜ