俺のマダンテ

勇者は戦い続ける!

クレイジージャーニー出演のヨシダナギのタトゥーがヤバイ!

 

どうも、勇者です!

 

今年の夏はアウトドアを楽しもう

という目標を掲げ、

最近飯盒炊飯で使う容器を買って、

米を炊きました。

 

意外とうまくいって

テンションアップ!

 

何か地震とか大きな災害が起こるたびに、

今の快適な生活から離れても

生きる力を身に付けとかないと

いけないよなーという漠然とした

 

危機感を抱えてたから、

ご飯を炊いただけでもなんか

一歩歩みだせた気がしてる。

 

そんな生きる力の超パイセンである

アフリカの民族の人達を

撮影する女性カメラマンについて

今回は書いてみたいと思います!

  

目次

 

ヨシダナギ  

f:id:yuhei2261:20160706013629j:plain

こちらの犬山紙子の灰汁を抜いたような

女性がヨシダナギ。

 

結構いい例えだったと

自画自賛しちゃうけど、

怒られちゃうかなw

 

アフリカの少数民族を

撮影する女性写真家。

写真家とかちょっと憧れるわー。

 

でも写真家って特に

資格とかもいらないから、

名乗れば俺も今日からなれるんだよね。

もうちょっと詳しく見ていこう。

 

プロフィール

スリ族っていう聞いたこともないような

民族を撮影した写真集。

 

幻想的な雰囲気と、

原住民族の人達の表情が

自然なのもヨシダナギの作品の特徴。

 

そこの少数民族と同じ格好をして、

親近感を持ってもらうというのが

ヨシダナギの撮影スタイル。

 

裸族とかも撮影してるんだけど、

それも一緒の格好になるとか

根性ありますよねー。

 

なぜアフリカの少数民族を

撮影するのかというキッカケは、

小さいころからマサイ族に憧れていた。

というよりもむしろマサイ族そのものに

なりたかったみたい。

 

最近、TOO YOUNG TO DIEって

映画見て輪廻転生

生まれ変わりをテーマに

 

やってたんだけど、

もしかしたらヨシダナギの前世は

アフリカ人だったのかもしれないね。

 

たまに生まれ変わりの記憶が

小さい頃は残ってるってのを

テレビで何度か見た事あるし。

 

年齢は何歳なんかなと調べたら、

1986年生まれ。

ということは今年で30歳。

 

それより若いとも

歳だとも思わない、

イイ感じだよね。

 

アラサーだから、

結婚とか彼氏とか気になったけど、

確定的な情報は見つからず。

 

でも、海外を飛び回ってるし、

なかなか難しいんじゃないかなー。

 

ちなみにアフリカ人は

恋愛対象には入らないみたい。 

 

クレイジージャーニー

ヨシダナギという名を

一躍有名にしたのが、

深夜の人気バラエティ番組

「クレイジージャーニー」

 

毎回クレイジーだなーと

思えるような旅人などを

紹介するいわば

 

裏情熱大陸みたいな

番組なんだけど、

これが面白いんだよねー。

 

最初の出演のときは、

少数民族と同じ格好になって、

胸を鷲掴みにされて話題になってた。

 

男も触ってたから、

コラコラってなったけどね(笑)

 

そして、今回向かったのが、

ナミビア・ヒンバ族という民族。

また聞いたことのない単語だな。

 

なんでも‟世界一美しい裸族”って

呼ばれてて、3年前に一度

撮影しに行ったことがあるんだって。

 

てか、また裸族だし、

番組が行ってくれないか?って

頼んでるパターンはないよな。

 

なんかヨシダナギの色気で

前回の視聴率がよかったから、

今回はこれで的な・・・

変な妄想をしてしまうけど、

そうじゃないことを願いたい。

 

松ちゃんの番組に限って

そんなやらせみたいなことはないはず。

 

6月30日、7月7日の放送回に

2週連続で出演が決定!

 

東京とかだったらもう2週目の

放送がされるっていうのに、

俺のところは田舎だから

まだ6月30日放送分も

見れてないっていうね(汗)

 

拾い動画で1話目は見たけど、

今回もかなり濃い内容になってた。

 

前回のスケベガイドの

レスリーと再び一緒に

旅をすることに。

 

また、よだれ味の飲み物や

虫に犬の肉などヤバイ食べ物を

バクバクいってました。

 

もう見てるだけで

オエッてなったわ(笑)

 

お笑い芸人の罰ゲームを

軽く越えることを平然とやる

ヨシダナギってすげーわ。

 

7月7日の放送では、

ヒンバ族をつれてお泊り旅行で

撮影するんだって。

修学旅行みたいだなw

 

松本も「感動的でした」って

コメントしてたから、

なんかハートウォーミングな

展開になるのか。

楽しみだわー!

スポンサードリンク

 

タトゥー

f:id:yuhei2261:20160706024418j:plain

番組を見ていて、

気になったのがタトゥー。

 

左肩にタトゥーが入ってるのが

ちょいちょい見切れてて

アレって思ってました。

 

もうそんなドゥルンと

出していい感じなんだなー、

番組的に大丈夫か?

なんて思ったり。 

 

意味とかまではちょっと

分からなかったけど、

何か信念であったり

大事なものだったりするんだろうな。 

 

なんか日本人にタトゥーって

似合わない組み合わせだなって

俺は思うけどなー。

 

そんな元がカワイイのに、

親からもらった体にタトゥーなんて

とか古臭い考え方かなw

 

面白い経歴

ヨシダナギのホームページを見てたら

面白い経歴を発見!

 

Shiva Raj Giriっていうインド人に

弟子入りしてヨガとかを

習ってたことがあるんだって。 

 

f:id:yuhei2261:20160706025551j:plain

これがシルバラジギリ?

もう読み方分からんわ!

 

てか、ツッコミどころが

多すぎて収集つかないw

 

サドゥ(苦行者)っていう

修行をする人みたい。

 

でも、サドゥは聖人

と見られる一面もあれば、

死人扱いされたりもするんだって。

俺的には、後者に見えるかなw

 

なんでもこの人は

体の一部(大事なところw)を

鍛えてる人でそれで

トラックを引っ張ったりも

できるんだって。

 

ヨシダナギよー、

弟子入りする相手を

間違ってないかい?

 

そして、この人の鍛えた一部に

乗せてもらえるような仲になるも、

お布施1万ドルを請求されて、

それを断ったから破門になったんだって。

 

なんじゃそりゃ!

ただの金が欲しい

インチキホームレスじゃん

って答えに俺は行きついてしまうけどなw 

 

1万ドルってざっくり円に

換算したら100万だもんな!

 

でも、これでいいネタというか

武勇伝ができて面白さが一個乗っかる

からそれはアリだったかもね。

 

みんなの声

気持ち分かるわー。

牛の血は俺はムリ!

見てるだけでウエッてなっちゃう。

 

 

なんかこの人、未亡人てきな

色気が出てるよね。

 

 

NHKのラジオとか

幅広く活動してんだな!

 

まとめ

テレビ的には、

女性で1人でアフリカに行き、

裸になって撮影する面白いカメラマン

 

って感じで一発のネタとして

しゃぶられてるのかもしれないけど、

写真の訴えかける力は

素晴らしいなと思う!

 

テレビで知名度を上げつつ、

写真が評価されるよう

祈ってまーす! 

 

追記

鍋に乾麺を入れるという発想を

初めてしたのは俺だ!って

松ちゃんがアツく語ってましたねー(笑)

 

確かにキムチ鍋とかの〆に

ラーメン入れると

最高にウマいよね。

 

ヒンバ族はお風呂に

一生入らないって

文化には驚いたなー。

 

昨日とか暑かったけど、

夜帰ってきてお風呂に入らないとか

想像できないもんな。

 

煙みたいな香水をまとって

匂いとかには気をつけてたけどね。

 

ヒンバとの3日間の小旅行は

驚きの連続。

 

日本から持ってきていたグミを

ヒンバの人にあげたときの

あの真顔には笑ったわw

しかも、そのグミを一口かじって

捨てるっていうね(笑)

 

そして、最後はデッドフレイという

砂漠地帯の枯れ木が生えた場所で

撮影した写真が出てきたときには

ゾワッとしたよね!

 

写真は加工してると思うけど、

どこをいじってるのか興味あるわー。

なんかHDRみたいな撮影に

見えるけどなー。

 

写真展とか地元に来たら、

絶対見に行きます!